シン・ゴジラ【ネタバレ注意】 : 聞く前に観る
></a>

   <!-- ▲ ???? ▲ 画像の推奨サイズは


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シン・ゴジラ【ネタバレ注意】



『エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明と『進撃の巨人』の樋口真嗣が総監督と監督を務めた。
東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。内閣官房副長官・矢口蘭堂が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性があると指摘。その後、海上に巨大不明生物が出現し、鎌倉に上陸。政府は自衛隊に対し防衛出動命令を下し、“ゴジラ”と名付けられた巨大不明生物に立ち向かう。

総監督:庵野秀明
監督:樋口真嗣
脚本:庵野秀明
キャスト:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、市川実日子、犬童一心

評価:4.0点/5.0点

この映画を観た人達の感想


庵野版ゴジラは、第一形態から第四形態まで、変態してリアルな恐怖を感じました!

失速はなく、テンポはよかった。

音楽はゴジラファン、エヴァファンを喜ばせるかもしれない。

ハリウッド版にやり返したゴジラ。

かなりオススメの映画です。

間違いなく、今年度の邦画の最高傑作。

ゴジラが実際現れたら、という舞台なので、登場人物が多いです。誰が誰だかあまり分からないです。

もう最高でした。最高すぎてまだ余韻が残っております☆

まるでエヴァンゲリヲンを見ているみたい、曲もそのまま使っています。

シン・ゴジラ、凄まじいほどに面白い映画でした。

子供たちがみる「夏休み怪獣映画」としてはおすすめできないが、是非一度は見ていただきたい。

やっぱりゴジラはmade in Japanですね! ハリウッドなんかに任せてはいけません。 

気持ちは石原さとみを見に行くぐらいの気持ちで見に行ったのですが、度肝を抜かれました。

ゴジラなんか作って、エヴァどうするつもりとずっと憤ってました、さっきまでは…。

僕は完璧にシン・ゴジラにやられました。まぎれもなく今1番面白い邦画です

ゴジラはやっぱり巨神兵だったけど、そのキャラクター造形も良く出来ていたし、なによりも全編からゴジラシリーズに対する愛が感じられた。

エヴァンゲリオンの庵野秀明らしさが良い方向に発揮されていて、とても重厚で、そしてリアルな現代のゴジラ作品になったと思います。

ノンストップで進む展開。

家族向けでもないし、子供向けでも無い。エヴァ好きだけ楽しめる。

本作は、ゴジラの破壊シーンはだいぶ少なく、政府のどたばたを描いた政治もの・自衛隊もの。それにしては人間ドラマがとても薄い。

エヴァ感とちょいちょい出てくる表現に笑ってました。

現代日本にゴジラが現れたら…そう、考えさせられる作品でした。

戦闘シーンは、自衛隊で実際に使われてる機械(公開演習で見たことがある程度なので、本物かはわかりませんが)が使われていて凄い迫力あって私はかなり燃えました。

観てきたばかりなので、興奮して色々長々と書きましたが、これだけ一言。「面白かった!」

あまり期待しないで見に行ったのですが、ハマりました(笑)

ゴジラは使徒ですね?

正直、予告編観てた時は期待していませんでした。

庵野監督すごいですね。やっぱり天才です。

人間が主役の映画だったと思います。そして、過去のゴジラ映画に囚われずに、ゴジラをゼロから定義していました。

ゴジラの無敵感、絶望感も素晴らしかった。

巨神兵みたいなゴジラはアガった。

最後のシーンは感動的だった。血液の冷却・凍結というプランより、実行のときはよかった。

まぁ、語り尽せない映画です。

関連記事

この記事へのコメント

ブログパーツ

トラックバック

URL :




アクセスランキング


ブログ内検索
商品検索
欲する












最新記事
カテゴリーと月別アーカイブ
 
映画リンク
プロフィール


1269988i.png


名前
eden0914

ブログについて
このブログは映画の感想・映画のニュースを掲載する個人ブログです。
掲載されている画像や記事等におきまして、著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡願います。

相互リンクについて
相互リンクは随時募集していますので、希望の方はメールにて連絡ください。
ご連絡はこちらまで↓
eden0914@gmail.com

ブログ名:聞く前に観る
URL:http://movieday.blog.fc2.com/
RSS:http://movieday.blog.fc2.com/?xml

ツイッター
https://twitter.com/eden0914



エンタメリンク
まとめリンク
アンテナ
参加ランキング
フィードメーター - 映画でぃ!
  • SEOブログパーツ
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。